2011年08月22日

睡眠薬「アモバン」の名前の由来がまさか・・・・・・・

昨晩のうなされた夢が「原爆が東京に落ちて、きのこ雲が見える」というものだった。

なんで、こんな夢を見たのか知らないが。(フロイトならどう言うだろう?)

夢は夢でしかないけれど、できたら「悪夢」は見たくない。

うなされるからね。(副作用が「悪夢を見る」という薬もあるが、避けたいな。)

「幸せな夢を見る」、という薬が有ったら、売れるだろうな、きっと。

「レム睡眠」を改善するという効能を持っているのが世界で1種類だけしかない。

僕が昔、勤めていた製薬会社が開発したもので「アモバン」だ。

この名前はもともとフランス本国では「イモバン」という名前だったのだが、日本では「イモバン」というとお芋を掘ったハンコを連想するので、ボツとなった。

そこで、この「イモバン」をちょいとひねって、「あ!もう晩だ!」ということで「アモバン」となったという裏話をここでバラシタところで、営業妨害にならないよね?
    ↓
http://health.yahoo.co.jp/hospital/medicine/detail/2/1129007F1026/


●本当に役立つ『おすすめのビジネス書』のサイト
    ↓
本当に役立つ『おすすめのビジネス書』のサイト



●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)


●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


posted by ホーライ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック