2011年04月07日

薄氷を歩いても生きている

だいぶ、体調が戻ってきたが、まだまだ油断ができない。

いつも、突然、体調が悪くなることがある。


まるで薄氷を歩くような気分で過ごしている。


息子は無事に台本ができたのか、ここ2,3日は落ち着いている。


相変わらず、この時間に目が覚める。

目が覚めると、まずコーヒーをいれる。

自分で(家内は当然寝ているので)食パンにハチミツを塗り、その上にリンゴを薄切りにして乗せ、そこにシナモンシュガーをかけ、焼いて食べる。


こういう日々を過ごしているが、これでも人生が充実している、と思えればよい。




ラベル:人生の充実
posted by ホーライ at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。